ETIC.横浜

事務局ブログ

2012.09.19

プロボノのチカラ

皆様、こんにちは。事務局の田中多恵です。

今日は先週行われた、「Yokohama Changemaker’s CAMP プロボノ募集説明会」について

書いていきたいと思います。

昨年度から始まったこの取り組み、横浜市職員と民間社会人の有志が混合チームとなって、

ボランティアとして、社会起業家のリサーチに貢献するというものです。

今回の募集説明会では、プロボノ経験者にご登壇頂き、経験談を語っていただきました。

「仕事で培ってきたスキルや強みがそれぞれにあり、

ミーティングの進め方や資料のまとめ方ひとつをとっても全く異なっており、刺激的な時間だった」

「これまで以上に、数字のその先の現場で何が起きているのか、ということに注意を払うようになった」

等の声が聞かれました。またプロボノと協働した起業家からも、

「一気に仲間が増え、戸惑うこともあったが、今でもよい相談役になってくれている」との声も。

また事務局として嬉しかったのは、昨年度プロボノとして参加してくださっていた深見さんという個人の方が、

今度は起業家サイドとしてプロボノとの協働を望まれているという事実。

プロボノとして参加された方が、今度はソーシャルビジネスの担い手として立ち上がってプロボノ募集を始める・・・という

循環が生まれたことは、昨年度のCAMPの象徴的な成果だったのではないかと思っています。

ご関心がある、という方は、20日までエントリーをお受付中です。ぜひともよろしくお願いします!

詳細はこちらから!