ETIC.横浜

ニュース

2012.11.13

横浜野菜を使って 体にいい野菜スープコンテスト2013

YOKOHAMA Changemaker’s CAMPにもご参加頂いている

みんなのキッチン」さんで、横浜野菜のスープコンテストが開催されます!

ご興味ある方、ぜひご応募下さい♪

 

———————————————————————————————————————————–

横浜野菜を使って体にいい野菜スープコンテスト2013

———————————————————————————————————————————–

 

あなたのオリジナルスープレシピでご応募ください。

大賞受賞者には、みんなのキッチンで1dayスープカフェを開いていただきます。さらに、協賛企業より、

ハンドブレンダー、野菜セット、胡麻油セット、そのほか まだまだ豪華賞品が!!

このコンテストを、食の仕事を始めるきっかけや広げるためのステップにしてみませんか?

 

●●コンテスト(最終選考)

2013年2月23日(土)

会場 みんなのキッチン

お題 横浜野菜を使った野菜スープ

 

●●条件

①2種類以上の野菜を使用

②レシピはオリジナルで

③食材費は自己負担

 

●●表彰

2つの大賞のいずれかにご応募ください。

◎横浜大賞 (横浜野菜のおいしさを引き出しているスープ)1名

◎みんなのスープ大賞 (高齢者にも喜ばれるスープ)1名

 

●●スケジュール

1 応募 10月15日~12月14日(必着)

レシピと完成写真、ひと言PRを添えて。

 

2 一般審査 12月25日~1月25日

書類審査を通過したレシピをHPで公表し、インターネットによる投票を行います。

 

3 コンテスト(最終選考)2月23日開催

一般投票および審査基準を踏まえて選出されたレシピ4点の中から大賞を決定。

 

※審査基準…

1.横浜野菜のおいしさを引き出している

2.オリジナル性が高い

3.将来性を感じる

 

●●審査員

食のプロをはじめ、協賛企業が確かな目で審査します。

●横浜野菜推進委員会代表 椿直樹さん

●霧笛楼総料理長 今平茂さん

●酵母食研究家 相田百合子さん

●株式会社コラボラボ(女性社長.net編集部)代表取締役 横田響子さん ほか

 

●●応募方法

みんなのキッチンHPより応募用紙をダウンロードし、メールまたは郵送にてお送りください。

 

——————————————————————————————————————

主催・問合せ みんなのキッチン編集部 045-944-1714 →「みんなのキッチン」で検索!

後援 横浜市環境創造局、男女共同参画センター横浜女性起業UPルーム

協賛 リスト株式会社 横浜信用金庫青葉台支店・あざみ野支店・センター北支店・センター南支店

株式会社大川印刷 日本野菜ソムリエ協会 岩井の胡麻油株式会社 大倉山ミエル ほか