ETIC.横浜

事務局ブログ

2013.06.24

「インターンシップCafe in Yokohama 2013」 開催いたしました!

6月22日土曜日、企業家&学生&インターンOG生が一同に会する地域未来型インターンシップの「インターンシップCafe in Yokohama 2013」を開催いたしました。ドキドキしながら参加した学生達、先輩として堂々と経験を語るインターン生、横浜地域・インターン生への熱い想いをもってお話される素敵な経営者の方々が、それぞれの想いを伝えあい、交流することで、とっても有意義な場となりました。

先輩インターン生との交流では、体験談を昨年度のインターン生である御園生さんと大関さんがお話してくれました。株式会社よこはまグリーンピースでインターンをした御園生さんは、企業や個人に呼びかけて横浜駅でマルシェを開催したことからの学びや経験を語ってくれました。今までのマルシェからの学びを生かして、多くの協力者を巻き込んだマルシェを開催し、規模だけでなく出展者側の輪や意識にも良い影響をもたらしています! また、横浜資源リサイクル事業協同組合の大関さんが主に取り組んだみなとみらい展示場での環境絵日記作品展をとおして、どのように貢献したか、またその過程での苦労や学びを語ってくれました。お二人ともインターンを経験したことで、得られがたい多くの貴重な学びが生まれているようですね。

そして、経営者さんからは、社長になるまでの興味深いストーリー、会社・インターン生への熱い想いだけでなく、将来への仕事や就職、就職後についてもお話いただきました。参加した学生にとって、多くの経営者さんに出会える貴重な機会で、直接いただいたお言葉に大変刺激となりました。ご参加いただきました経営者の皆様、素敵なメッセージをいただきありがとうございます!  現役インターン生と社長生とのやり取りからも、インターン生が自分のインターン先である会社&社長さんを愛していることが、強く強く伝わってきました。

 

学生のひとりは「ただ何となく学校に通っており、明確な目標がない中、今日のCafeはすごく刺激になりました!是非、インターンを行ってみたいです!」と嬉しそうであり、社長さんも「学生と出会えるとても良い機会でした。志高い学生と会うことも刺激になります。」と仰ってくれてました。その想いに応えるべく、ETIC.として、学生と企業とのベストなマッチングを目指して進めていきたいと思います!! (浅野)