ETIC.横浜

事務局ブログ

2013.09.06

ETIC.横浜ブランチインターン生です。

 

こんにちは。

先月からETIC.横浜ブランチでインターン生としてお世話になっています氏家です。

現在は大学2年生で明治学院大学に通っています。

これからどうぞよろしくお願いします!

 

私がETIC.を知ったのは大学1年の秋に、学校の授業でETIC.のイベントチラシをもたらったときのことです。

今考えると、一年後自分がETIC.でインターンをするとは全く想像もしていませんでした…!

大学2年になって、授業でETIC.横浜の腰塚さんが来てETIC.について話をしていただいたときに、インターンに興味を持ちました。

そして、この夏、いろいろなご縁もありETIC.横浜でインターンをすることになりました!!

 

 

現在は8月12日からスタッフのみなさんと、色々な場所に同行させていだたいています。

なので、この1~2週間の間の出来事を簡単にご報告させていただきます!

 

1日目はETIC.で行っている社会起業塾イニシアチブ2013の最終選考会に行ってきました。

社会課題に対してどうアプローチをして、どのように事業をまわすのか…

とても長い1日でしたが、いろんな人のお話を聞くことができて、とても勉強になりました。

どの事業も、それぞれの思いがある中で沢山の課題があるのだなあと思いました。

 

2日目。この日はNPO法人さなぎ達の川崎さんという方にお話伺いに寿町へ。

障害者への就労支援事業の現状についてや、その問題点など・・・事業をまわす難しさを感じました。

午後は、ETIC.の組織やマネジメントについて腰塚さんにヒアリングを行いました。

ETIC.横浜ブランチの持つネットワークの広さと横浜には社会課題に対する熱い思いを持った社会起業家の方が沢山いることに驚きました!!

 

 

4日目はNPO法人和の環の中川さんとグリーンハーツの玉木さん夫妻にお話を伺いました。

日ごろ、馴染みのない成年後見制度や高齢者施設などにお話していただきました。

自分が60代・70代になったときのことは日ごろ全く考えないので、将来自分も向き合っていかなければならない問題なのだな・・・と。

また、私の祖父や祖母の生活ともリンクする部分があり、いろいろ考えさせられました。。。

 

5日目は初めて、ETIC.の渋谷オフィスへ!

オリエンテーションでは基本なETIC内でのルールやインターンの目標や取り組み方についてレクチャーしていただきました。

仕事の取組み方や自分が何のためにインターンを行うのか…この半年間を有意義にするか否かは自分次第なのだなと再確認。

 

毎日、ETIC.横浜のスタッフのみなさんや外部のお会いする方はアクティブな人ばかりで、私も将来こんな社会人になりたいな、と思っています。

また、大学を出て外部の人と話す、という機会はあまりないので、私にとってとてもよい刺激になっています!!

 

これからおよそ半年間どうぞよろしくお願いします!

氏家