ETIC.横浜

ニュース

2013.09.26

社会起業家を応援するプロボノ募集中!YOKOHAMA Changemaker’s CAMP(9/30締切)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プロボノ募集中】社会起業家と共に横浜にイノベーションを!  9月30日エントリー締切! http://yokohama.etic.or.jp/camp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

横浜を暮らし働きやすいマチに変えたい!と取り組む社会起業家。
その起業家を応援する“期間限定!社会人サポートチーム”としてビジネススキルや経験を活かして、新しい社会をつくるプロジェクトに取り組むプロボノを募集します。

プロボノは、行政職員と民間社会人の混合チームを組んで、現場を訪問し、様々な人の声を聞きながら、課題解決に何が必要かを探り、社会起業家と共に問題の実態の調査・分析・検討をします。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆プロボノの条件
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇求める人材
・各チーム5名(行政職員&民間会社員)
・特別なスキルは不要!
ただし、起業家の取り組むテーマに関心があること。 特別な技術は不要ですが、何かチームに貢献できるビジネス スキル(リサーチ、インタービュー、文章…等)やテーマの 人脈・知識・経験があると、より良い結果を生みだします。

◇活動期間
10月中旬~1月末までの約3か月間   *チームにより異なりますが、週3時間~6時間程度の活動量

◇スケジュール
・10/17(木)19:00-21:00
・10/24(水)19:00-21:00
・11/23(土)終日(中間報告会)
・12/19(木)19:00-21:00
・ 2/7(金)午後(最終報告会)
*期間中はメーリングリスト等で情報共有しながらリサーチ

◇エントリー方法
応募書類「エントリーシート」を下記よりダウンロードし、 ご記入の上、事務局までメールにてお送り下さい。
http://yokohama.etic.or.jp/camp/probono ご興味のある方、まずはご応募ください!

ご不明点がございましたら、何なりとお問い合せください。

 

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今年度の社会起業家&リサーチテーマは…3件!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●『シェアハウスで一人親のキャリアと子育てを支える。 シングルペアレントの実態・困りごと調査』

一級建築士事務所秋山立花 秋山怜史氏 (http://parentinghome.net/

秋山立花の目指すのは、「仕事と子育てを両立できる社会」。
シングルペアレントは、特に自身のキャリアアップと子育てをどうバランスを取れるのか深い悩みを抱えています。
ペアレンティングホームは、複数世帯が共育てをしながら、家事を効率化した環境の中で、時にキャリアの悩みを相談し、共に生活を送る住居。横浜で増加傾向にある一人親家庭が、どこで、どんな悩みを抱えて暮らしているのかを調査しながら、住環境からの課題解決アプローチ方法を検討します。

 

●『ネット社会に潜む子ども達の危険。 両親に問題意識と正しい情報を伝える仕組みづくり』

一般社団法人こどもコミュニティサイト協議会大笹いづみ氏(http://c-coms.or.jp/

年間1300名程の子ども達がネットを通じて事件に巻き込まれている日本。日々進化を遂げるインターネットの世界で、子ども達が安全にネット利用できるよう、小学生の親へ学校を通じて情報を届けてきました。今感じているのは、「このスピードでは遅い」という危機感。何をどのように伝えれば、悲しい事件を防げるのか。親の意識を変え、情報を届ける仕組みづくりをするため、小学生の親の問題意識と実態の調査をしながら戦略立案をしていきます。

●『保育業界の環境改善に挑戦。 保育士不足解消へ向けた、保育士の悩みと離職原因調査』

株式会社グランドクロス堀川伸一氏(http://www.miraiku.co.jp/

待機児童ゼロを果たし、保育サービスに力を入れる横浜市。
続々と保育園のできる中で、今問題となっているのは、保育士不足とサービスクオリティの問題です。平均勤続年数3~4年という入れ替わりの早い業界で、長く働きづらい原因は何なのか?離職理由や保育士のキャリアへの悩みを広く調査し、働く環境改善と人材確保策を推進していくことで、保育業界の人材の底上げや保育の質の向上を目指します。
*ホームページにてプロジェクト詳細を掲載しています。http://yokohama.etic.or.jp/camp/probono

 

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆プロボノ参加者の声!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・大変有意義な三ヶ月間でした。是非また参加したい! (福祉団体職員男性 31歳)

・第一線で社会を変えようと挑戦している起業家とプロボノ メンバーが、一緒に一つのものを作り上げることができ、リサーチから新しいことを提案する体験を得ることができました。 そして、それが事業化予定となっています。(大学院生女性 28歳)

・チームで、短期間に成果を出すことの達成感、プロジェクトや 意思決定のスピード感クリエイティブにするための工夫、ソーシャルビジネスの事業継続の上での苦労など、通常業務では 感じられない経験することができた。(横浜市職員男性 28歳)

・仕事の進め方やまとめ方、タスクの分担の方法など、大変参考になりました!(教育委員会職員女性 38歳)

・社会課題に関する知識だけでなく、メンバーや起業家の姿勢から 多くのことを学びました。そして、情報を共有することの大切さを痛感しました。(横浜市職員女性 47歳)

・リサーチの面白さを感じ、普段の仕事でもチャレンジするなど、 自分自身の取り組み姿勢が変わった! (住宅営業社員男性 30歳)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
情報掲載
【ホームページ】http://yokohama.etic.or.jp/camp/
【Facebook】https://www.facebook.com/eticcamp?ref=hl

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇主   催 :横浜市経済局
◇問い合わせ:NPO法人 ETIC.横浜ブランチ  担当 腰塚、浅野
TEL:03-5784-2115  / FAX:03-5784-2116  http://www.etic.or.jp/Mail:yokohama@etic.or.jp

※当該事業は、NPO法人ETIC.が横浜市経済局よりソーシャルビジネス事業者支援事業を受託し、実施しております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━