ETIC.横浜

ニュース

2014.04.22

ETIC.でスタートアップ起業家を支援する新プログラム参加者募集中

ETIC.であたらしいプログラムが始まります。

その名も「Social Startup Accelerator Progra」m “SUSANOO(スサノヲ)」

最近よく耳にする「リーンスタートアップ」の手法をソーシャルビジネスでチャンレジするプログラムです。

以下に募集の概要を転機しておきますのでご興味ある方は、ぜひお問い合わせください。

 

Go your own way. Change the world.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
“日本初”<社会起業版>シードアクセラレータ プログラム スタート
        第1期 参加メンバー募集(最大5チーム)
         http://www.etic.or.jp/susanoo/
      ■□■2014年4月30日(水)24時00分 締切■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Social Startup Accelerator Program “SUSANOO(スサノヲ) ”
今回のプログラムで対象とするのは「Social Startup」
今までにない概念ですが、私たちでは下記のように位置づけをしています。
|今までにないイノベーションを通じて
|人々の生活と世の中を変える取り組みや組織。
|特に「市場の失敗」分野に果敢に取り組む人々。
このプログラムでは、ITスタートアップの育成に用いられている
「リーンスタートアップモデル」をソーシャルビジネス分野に応用して
実施をいたします。
この場は、プログラム参加者とメンター、協力企業、寄付者などの
パートナーとの絆を長期に渡り深めることで、次世代の起業家が集う
エコシステムの土壌を育みます。
また、選択肢としての、「Social Startup」を社会に発信し、
無限のポテンシャルを有している若い世代に対して、
新たな生き方、挑戦の選択肢を提供し、社会を変革する可能性を
秘めているにも関わらず、社会のハグレモノになってしまうのではなく、
イノベーターとして活躍するための登竜門を創りたいと考えています。
┌─┬────────────────────────────────
│◎│募集概要
└─┴────────────────────────────────
<対象テーマ>
 教育、介護福祉、農業、食、働き方、自然環境、コミュニティ、公共サービス
 の8つの課題領域について、挑戦するスタートアップチームを求めています。
■Re:ducation(レデュケーション)
 家族、地域、社会が共に担う、教育の新たなスタイルを創造する。
■Dual Life(デュアルライフ)
 田舎・都会、生産・消費、上司・部下・・・
 二つの生き方、二つの場所の融合で未来をひらく。
■Re:public(リパブリック)
 公共サービスをリデザインし、快適でムダの少ない社会を実現する。
<応募要件>
■2名以上の共同創業者チームであること。
■プログラム期間中に法人を設立し、独立する意志があること。
■期間中に収益を上げサービスが可能な状態を目指すこと。
■事業の実現と成長に向けた、技術やポテンシャルを有していること。
■原則として全日程に参加すること。
ソーシャルスタートアップエコシステム構築を共に担う意志があること。
┌─┬────────────────────────────────
│◎│プログラム概要
└─┴────────────────────────────────
●スクール&ピッチトレーニング
 先輩起業家などによるセミナー・ワークショップやピッチトレーニング、
 ソーシャルスタートアップに必要なスキル・ノウハウを提供します
●コワーキングスペース
 他の参加メンバーとともにプログラム期間限定で
 入居する機会を提供します。
●スカラシップ(事業支援 寄附金)
 Demo&Networking Dayなど期間中の各チームの進捗度合いに応じて、
 ビジネスモデル構築に対して必要な経費を獲得できる機会を提供します。
●ネットワーキング
 Demo&Networking Dayに集うパートナー企業やメディア、
 起業家に対するプレゼンテーションを通じて、新たな連携先や顧客、
 寄付者とのネットワーク構築の機会を提供します。
┌─┬────────────────────────────────
│◎│スケジュール(第1期)
└─┴────────────────────────────────
<募集・選考期間>
・4月17日~4月30日(水):募集期間
・5月上旬  :一次選考結果発表
・5月7日(水)~5月15日(木):最終選考(面接及びオンライン)
※対面にて15分~20分で実施
・5月中旬 :プログラム参画チーム決定
※一次選考通過者に関しては、
3分の動画を準備をしていただく可能性がございます。
※面接の会場は「NPO法人ETIC.オフィス(渋谷)」になります
<プログラム期間>
・5月22日(木)18:00~22:00:開講式
・毎週火曜日19:00~22:00 :スクール(全24回※予定)
・8月下旬 :Pre-DEMO&NETWORKDAY
・11月下旬 :DEMO&NETWORKDAY
 ※そのほか、毎週のSUSANOO コーディネーターとの、
メンタリングを行いながら、PDCAを進めていきます。
┌─┬────────────────────────────────
│◎│Co-Founderよりメッセージ
└─┴────────────────────────────────
「人々の生活を変える”ソーシャル・スタートアップ”を応援したい」
                 http://www.etic.or.jp/drive/labo/2480
孫 泰蔵氏(Co-Founder / MOVIDA JAPAN株式会社 代表取締役CEO)
|喜びも悲しみも分かち合える仲間を集めて、スタートしてほしい。
|最初に、SUSANOOを始めた背景の問題意識をお伝えしたいと思います
|まず、スタートアップ(起業)の9割はうまく行きません。特に、最初の
|想定通りにいくことなんて、もう100%と言っていいほどあり得ないことです。
|その原因は、よく言われるように「お金が」ないから、ではありません。
|自分でも起業を経験し、多くの起業家を見てきましたが、スタートアップの
|失敗の原因の多くは「心が折れてしまうこと」なのです。
|これまで色んなベンチャーに投資や支援をしてきましたが、その際に
|たったひとつだけ、起業家にお願いしています。
|それは「共同創業者を連れてきてください」ということです。
|起業すると大変なことばかりで、どれだけタフな人であっても
|心が折れてしまうことがあります。
|だから、起業家が僕のところに一人でやってきたときには、
|彼がどんなに優秀で、どんなに素晴らしいアイディアを持っていたとしても、
|「喜びも悲しみも分かち合える、仲間を連れておいで」と伝えています。
┌─┬────────────────────────────────
│◎│参加申込
└─┴────────────────────────────────
下記WEBページよりお申込み下さい。