ETIC.横浜

事務局ブログ

2014.11.20

新インターン生の阿部です!

皆様、はじめまして。
11月からインターン生としてETIC.横浜ブランチに参画させていただいている、
横浜国立大学大学院1年の阿部です。

元々は大学院の授業をきっかけにETIC.の存在を知ったのですが、
ETIC.は首都圏の大学・大学院と協働で数多くのプロジェクトを実行しており、
インターンシップに参加する前から産学連携に力を入れている団体だという印象を持っていました。

横浜ブランチはETIC.の事業部の中でも、
特に「地域」というものを意識した事業を数多く行っているので、
横浜という特色ある地での事業に興味があるという方や、
「地域」という言葉にピンと来たという方がいらっしゃいましたら、
ぜひ今後のETIC.横浜ブランチのイベントに足を運んでいただきたいと思います!

来たる11月30日(日)には、
大学生・大学院生を対象としたインターンシップCafeが開催されます。
このイベントは単に学生の皆様にインターンシップを斡旋するという性質のものではなく、
インターン生受け入れ先企業の社長さんや過去のインターンシップ参加者と交流していただくことで、
学生の皆様自身の今後のキャリアを考える上で非常に有益な機会になると思いますので、
少しでも興味がある方はぜひこちらのイベントにお越しください!
Facebookページはこちら、Twittterアカウント(地域未来創造型インターンシップ)はこちらです!
※今回は先着100名様限定のイベントとなっておりますので、お早めの申込みをお願いいたします!

私自身は特に社会的起業や社会起業家に強い関心を持っているので
今後はYokohama Changemaker’s Campの運営のサポートを中心とした業務に従事させていただく予定です。
こちらのYokohama Changemaker’s Campの第2回VBMの様子についても別ページにアップさせていただきましたので、よろしければそちらもご覧ください。

また、
今週はNPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボさんが推進されている、
Local GOOD YOKOHAMA関連の打合せにも同席させていただくことになっています。

Local GOOD YOKOHAMAは、
簡単に言えばポータルサイトを中心として様々なヒトやモノを巻き込んで地域をよりよくしようという取り組みであり、
最近新たな資金集めの手法として注目されているクラウドファウンディングもその一例と言えるでしょう。
このような取り組みは全国的にも先進的な取り組みであると思うので、
ぜひ今後の地域における問題解決の一助として発展していくことを願っています。

今回お伝えさせていただく情報は以上になります!
これからもこちらのブログからどんどん情報を発信していきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします!