[5/28開催]地域の協働を応援する「はまっこラボプロジェクト」参画企業募集説明会開催 | ETIC.横浜" />

ETIC.横浜

ニュース

2015.04.28

[5/28開催]地域の協働を応援する「はまっこラボプロジェクト」参画企業募集説明会開催

‘子どもたちが安心して暮らし健全に成長していくための
 環境づくりやまちづくりに取り組みたい企業’を募集。
□―――――――――――――――――――――――――
  地域協働を応援する「はまっこラボプロジェクト」
~5/28(木)取組事例紹介&参画企業募集説明会開催~
―――――――――――――――――――――――――□
 「地元の子どもや若者との接点を持つことで従業員の働き
  甲斐を高めたり、成長を促したい。」
 「学校や地域との協働でオープンイノベーションに挑戦したい!」
 「創業以来培ってきた技術や商品サービスを地域に還元する
  ことで地域に根差した経営を行っていきたい」
 本プロジェクトでは上記のようなニーズをお持ちの企業の皆様を
 対象として、私達NPO法人ETIC.のスタッフがつなぎ役となり、
 地域に根差した企業の皆さまのニーズを伺い
 NPOや学校、町内会といった地域の皆様とが、今後につながる
 関係性を築いてよりよい地域作りを担っていっていただけるよう、
 仲介役や情報提供を行い、協働をサポートさせていただきます。
 今回の募集説明会では、既に地域協働を効果的に始めている
 2社の取り組み事例を聞いていただきつつ、
 参加企業の皆様とも双方向で対話を交えながら
 進行していく予定です。ふるってご参加ください。
 なお、募集後にニーズの確認や選考を経て
 最大5社程度を今年度の支援企業として決定させて頂きます。
 当日募集要項をお配りしますので応募をお考えの企業の皆様は
 ぜひ本イベントにご参加ください。
 ※プロジェクト名の由来※
 地域の未来を作るのは、地域のこどもたち。
 こどもたちに、働く大人の背中を見せ、将来の夢を持てる
 ような地域社会を作っていく―。
  上記のようなビジョンのもと、
 ・地元を愛し誇りに思う「はまっこ」達の参画の場。
 ・新しい協働の形を研究(’ラボ’)していきたい
 ・地元企業を核として、地域での’コラボ’の芽が
  どんどん生まれていってほしい
 …という想いを込めて、このプロジェクトを
 「はまっこラボプロジェクト」と名付けました。
 【開催概要】
 ●日時:5月28日(木) 18時30分~21時00分
 ●参加費:無料
 ●会場:さくらWorks関内
 (〒231-0012 横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F)
 ●対象:主に企業関係者 先着40名
 ※地域貢献や地域に根差した協働への参画にご関心を
  お持ちの方なら、どなたでもご参加いただけます。
 ●タイムライン:
 18:15     受付開始
 18:30~18:45 オープニング:取組背景と問題提起
 18:45~19:45 協働の取組事例紹介
 19:45~20:30  テーブル内意見交換タイム
 ※ゲストにも各テーブルに加わって頂き意見交換
 を進めていきます。
 20:30~20:50    クロージングセッション&アンケート記入
 ①株式会社スリーハイ(横浜市都筑区)
  代表取締役社長 男澤 誠氏
 「東山田工業団地発、地域協働の新しいモデル作り
~NPO・地域・学校のつながりで共存共栄を目指す」
 ②株式会社安藤建設(横浜市磯子区)
  代表取締役社長 安藤 竜一氏
 「こどもたちの発案を活かし、杉田地区の活性化へ。小学校、
  商店街、PTA、自治会町内会等を巻き込んだ協働事例」
 ※この事業は、特定非営利活動法人エティックと横浜市の
  協働事業として実施しています。
 ●申込は下記フォームよりお願いいたします。