ETIC.横浜

ニュース

2011.09.08

【9/22@桜木町】第6回YOKOHAMA SOUP開催!

秋らしい風が吹くようになり、

SOUPのおいしい季節になりましたね~♪♪

さてさて、

次回のYOKOHAMA  SOUPのお誘いです。

 

◎ 早期の対処で、みちしるべを示す起業家たち
─────────────────────────────────
~ 横浜のソーシャルビジネスの担い手たちによるプレゼンテーション ~

ヨ コ ハ マ ・ ス ー プ  :: yokohama soup ::

「 VOL.6 : 早 期 の 対 処 で 社 会 を 変 え る 」

…………………………………………………………………………………
9月22日(木)18:30~20:45 @野毛hana*hana(桜木町駅)
─────────────────────────────────
http://yokohama.etic.or.jp/soup/

『変化や予兆にできるだけ早く気づき、対処する』

医療、防災、教育、福祉等、あらゆる分野において、
早期に状況把握をし、早期に対処することの重要性は
多くの人が認識するところとなってきました。

問題が発生した後にモグラたたきのように対処を行うのではなく、
課題を早期に顕在化することで、問題を未然に防いだり、
通常とは異なるアプローチで、早期の状況改善を図ることに
挑んでいる起業家がいます。

今回のYOKOHAMA SOUPのテーマは、「早 期 の 対 処」。

福祉・医療の分野で活躍する2人の起業家をお迎えします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
::recipe :: - コンテンツ -
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

* date :
2011年9月22日(木)18:30~20:45(open 18:00)

* place :野毛hana*hana
http://www.nogehanahana.org/index.html/hanahanamenu/access.html

* program :

・横浜を舞台に挑戦する社会起業家プレゼンテーション

1)鈴木 慶太 さん (株式会社Kaien 代表取締役)

『発達障害者の特性を生かした職業訓練とジョブマッチングによって、
社会的価値の創出に取り組む』

2)川添 高志 さん (ケアプロ(株)代表取締役社長)

『全国約3500万人いるといわれている健診弱者。糖尿病等の生活習慣病の
発症リスクを軽減するべく日本に予防意識を根付かせるビジネスを展開。』

※プレゼンを受けて、会場内参加者が交流します。

・起業家、プロデューサー、学生たちの交流会

*navigator:

呉 哲煥 氏(NPO法人CRファクトリー 代表)
http://www.crfactory.com/

* capacity : 70名

* fee : 500円(資料+ドリンク代)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
::materials :: - プレゼンター -
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

* 早 期 の 対 処 で 社 会 を 変 え る *

1)鈴木 慶太 さん (株式会社Kaien 代表取締役)
http://www.kaien-lab.com/

『発達障害者の特性を生かした職業訓練とジョブマッチングによって、
社会的価値の創出に取り組む』

2000年、東京大学経済学部卒。NHKアナウンサーとして報道・制作を担当。
’07年からKellogg (ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院)留学。MBA。
渡米中、長男の診断を機に発達障害の能力を活かしたビジネスモデルを研究。
帰国後Kaienを創業。2011年8月横浜事業所開設。

——————————————————————-

2)川添 高志 さん (ケアプロ株式会社 代表取締役社長)
http://carepro.co.jp/

『全国約3500万人いるといわれている健診弱者。糖尿病等の生活習慣病の
発症リスクを軽減するべく日本に予防意識を根付かせるビジネスを展開。』

1982年 横浜市出身。慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中の患者さんとの
出会いから予防医療と在宅医療に興味を持つ。大学在学中より経営コンサルティング
会社に勤務し、その後東京大学病院(糖代謝/循環器/腎臓内分泌)を経て、起業。
ケアプロの事業プランは、東京大学医療政策人材養成講座で優秀成果物「特賞」、
慶應義塾大学SEA(ビジネスプランコンテスト)で”The best new markets award”を受賞し、
NEC社会起業塾7期生に選抜、現在は慶應義塾大学KIEPの支援を受ける。
2011年8月ケアプロ東急横浜駅店を開設。
┬─┬────────────────────────────────
│!│ お申し込み ~ お早めに!!
┴─┴────────────────────────────────

【 締 切 】9月20日(火)
*定員に達し次第、終了となります。ご了承ください。

【申し込み方法】
下記Webサイトよりお申込ください。
http://yokohama.etic.or.jp/soup/
*当該事業は、NPO法人ETIC.が横浜市経済局より
「ソーシャルビジネス創出・成長促進事業」
として委託され実施しております。

………………………………………………………………………………

【ヨコハマ・スープとは?】

起業家が、経営者が、主婦が、ビジネスマンが、学生が。
立場・役割を超えて、自分が地域のために何ができるか考え、
アイディアを出し合い、未来を語りあう場―――――。

それが ” ヨコハマ・スープ yokohama soup” です。

テーマは毎回異なりますが、
口火をきるのは、横浜で新しいチャレンジを起こしている
起業家のプレゼンテーション。

それを受けて、会場の皆が知恵を出し合い、
非日常の縁・接点を紡ぎだしていくことにその特徴があります。

帰る頃には、内側からじ~んとなんだかほっくりしていて、

場に集う人に温かい心の交流が生まれていて。
それはまるで、ほっくほくのSOUPを味わった時のような気分。

素材で勝負したい人、大歓迎!
味付けが得意な人も大歓迎!

さぁ、ほっくほくの話を始めよう!
【主催】横浜市経済局 横浜社会起業応援プロジェクト
事務局:NPO法人ETIC.内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問合せ先:横浜社会起業応援プロジェクト(横浜市経済局委託事業)
事務局:NPO法人ETIC.内 担当:田中・腰塚

TEL:03-5784-2115
MAIL:yokohama@etic.or.jp