ETIC.横浜

事務局ブログ

2011.11.18

【神奈川大学での学内出張インターンシップセミナー 11/18号】

皆様こんにちは、横浜社会起業応援プロジェクト事務局の浅井です。

先日、神奈川大学平塚キャンパスで
「インターンシップ活用セミナー~インターンシップの魅力と可能性について」
と題し、学内出張インターンシップセミナーを行いました。

神奈川大学平塚キャンパスには今回で2回目の訪問になりましたが、
緑豊かで、キャンパスも広く、建物もお洒落でした。
(学食も大変おいしくいただきました。)

そんななか、昼休みを使い、大きな講堂でお話をさせていただきました。
(写真は準備の様子です。)
最初に20分ほど、横浜社会起業応援プロジェクト事務局田中から
インターンシップの魅力について
説明させてもらいました。

そもそもインターンシップとは、という話から、
インターンを始めた際に、成長のために意識すべきことという話
についてなど幅広くお話しました。

その後、座談会ということで小グループにわかれ学生の方とお話しました。
私も輪の中に入り、インターン経験者の一人として、
神奈川大学の学生の皆さんの不安や質問に答えました。

大きな不安としては、学業との両立、資格試験との両立が
多かったように思います。
それについては、その両立も含めてインターンすることの
成長につながっているな、と過去のインターン生をみて
思いますし、企業の方も理解がありますので、克服できる課題かなと思います。

アルバイトとインターンの違いは
「期待値が無限大である」という点に
共感してくれた学生とお話しできたのが印象的でした。

多くの皆さんに、興味をもっていただいたようで
さっそく12月3日4日のETIC.インターンシップフェアのための
事前説明会に参加すると言ってくださった方がいらっしゃいました。

12月3日、4日のフェアは、
日本全国でこの春からのインターン開始を考える熱意のある学生が多数来てくれる場なので
学生の方で、すこしでも興味のある方はぜひ参加していただけると嬉しいです!