ETIC.横浜

ニュース

2012.04.24

【5/22(火)開催】「横浜を良くするフォーラム」

横浜社会起業応援プロジェクト事務局よりお知らせです。

地域政策シンクタンク、横浜スタンダード推進協議会さんの

 5月公開例会として、「横浜を良くするフォーラム」と題された

セミナーが開催されるようです。 

テーマは、「2030年の横浜のために、社会的責任と協働をどう加速するか?」。

急速に進む高齢化や、地域のつながりの希薄化等が指摘されていますが、

企業やNPO,行政,市民等、それぞれが果たせる役割を見定めて、アクションを起こしていくための

新たな視座を、このセミナーから獲得できるのではないかと思います。

お時間の合う方は、ぜひお出かけいただければ幸いです。

—————-以下、ご案内となります。—————-

■主旨

今や社会的責任は企業だけに課せられたものではありません。
行政、NPO、市民、企業の枠を超え、全ての団体や個人が、
これからのよりよい横浜を共に創るため、私たち一人ひとりが
当事者意識を持ってそれぞれの立場で社会的責任を考え、
果たしていく時代になりました。

今回はその「それぞれの社会的責任」とその連携であります「協働」
というテーマでIIHOEの川北氏をお招きし、フォーラムを開催
致します。皆様の参加を心よりお待ちしております。

 ■日時:5月22日(火)19:00(18:30開場)

■場所:横浜市開港記念会館6号室
■講師:川北秀人氏
       (IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]代表者)

■申し込み 以下のPDFを出力し、ファックスにてお申込みください。

横浜をよくするフォーラム20120522