ETIC.横浜

ニュース

2012.05.13

【5/23開催:起業家の方向け】ヨコハマ地域未来創造ワークショップ~目標/ビジョンの具体化編~

皆様、こんにちは。NPO法人ETIC.横浜プロジェクトの田中多恵です。

気持ちの良い、爽やかな気候の週末、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。

24年度も、NPO法人ETIC.では横浜市経済局の「ソーシャルビジネス事業者支援事業」を受託し、

横浜市内のソーシャルビジネスの応援の一端を担わせていただくことになりました。

第一弾の企画として、事業プランを温めている起業家の方や、

中長期のビジョンを描きたいタイミングのNPO代表者や経営者の方に向け、

「ヨコハマ地域未来創造ワークショップ~目標/ビジョンの具体化編~」を

下記のように開催させていただくことになりました。

直近でのご案内となってしまいましたが、

ご関心のある方はぜひふるってご応募くださいませ。

 

■抽象度の高い「~したい!」を具体的な目標やビジョンに落とし込む
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヨコハマ地域未来創造ワークショップ ~目標/ビジョンの具体化編~

主催:横浜市経済局  事務局:NPO法人ETIC.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-起業家の方、先着20名 申込〆切:5月21日(月)-

 

<<開催概要>>

日時:2012年5月23日(水)18時30分~21時30分 (開場:18時15分)
会場:横浜開港記念会館6号室(日本大通り駅1番出口より、徒歩1分)
http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/acces.html

対象:地域の課題解決ビジネスや、資源活用型ビジネスを立ち上げている方で
「目標やビジョンの具体化」の機会を欲している方。
または、上記ビジネス等を立ち上げて一定年数が経過しており、
改めて事業計画やビジョンを描き切り、軌道修正を図りたい方。
定員:20名
講師:株式会社エンパブリック代表取締役 広石 拓司 氏
会費:無料
申込:末尾に記載

<<講師経歴 広石 拓司氏(株式会社エンパブリック代表取締役)>>

1968年大阪市生まれ。東京大学薬学系修士課程終了後、三和総合研究所(現 三菱
UFJリサーチ&コンサルティング)入社。97年、ED!SON(市民生活室)を立ち上げ、
市民参加の社会デザイン、企業と顧客のコミュニケーション事業の開発に取り組む。
01年よりNPO法人ETIC.に参画し、社会起業家の育成に取り組む。主宰する「社会起
業家事業開発ワークショップ」の受講生は全国18地域、1500名を超える。
書籍「好きなまちで仕事を創る」(TOブックス)編集長、NIKKEI NET連載コラム
「20代から始まる地域イノベーション」など、次世代地域づくりに関する執筆も多数。
08年5月、株式会社エンパブリックを設立。幅広い人が社会活動を充実させるための
資源発掘、人材育成、仕組みづくり、運営支援をトータルにサポートし、市民社会の
バリュー・チェーン構築に挑戦中。
NPO法人ETIC.シニア・フェロー、NPO法人えがおつなげて理事(都市農村交流コーディ
ネーター育成)、東北大学大学院環境科学研究科人材養成ユニット非常勤講師、慶應
義塾大学総合政策学部非常勤講師(社会起業、コミュニティ・インベストメント)

<<お申込み>> ※下記をお書き添えの上、yokohama@etic.or.jpまでお申込み下さい。
件名:5/23横浜地域未来創造ワークショップ①申し込み
氏名・所属・活動内容(3行程度で)・参加動機・メールアドレス

※定員に達した場合には、締め切らせていただくこともございますので、
お早めにお申し込みいただけますと幸いです。
みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本件に関するお問い合わせについて
NPO法人ETIC. 横浜プロジェクト
担当:田中、腰塚
( TEL:03-5784-2115       E-Mail : yokohama@etic.or.jp
NPO法人ETIC.が横浜市経済局より、SB事業者支援事業を受託し、実施しております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★