ETIC.横浜

事務局ブログ

2012.08.28

ダイバーシティ経営

こんにちは。ETIC.横浜プロジェクト事務局の田中多恵です。

気になるキーワードを見つけました。それは、「ダイバーシティ経営」という言葉です。

【以下引用】——————————————————————————————–

経済産業省では、「ダイバーシティ経営によって企業価値向上を果たした企業」を募集し、
今年度から募集を開始し、来年度以降も継続する方向で、累積100社を表彰する予定です。

「ダイバーシティ経営」とは・・・
「多様な人材を活かし※1、その能力が最大限発揮できる機会を提供することで、

イノベーションを生み出し、価値創造につなげている経営」のこと。

————————————————————————————————————
平たく言えば、外国人、女性、障がい者、高齢者、若者、その他様々な状況に置かれた人たちの

働きやすさを実現して、イノベイティブな試みをしている企業に光を当てモデルを輩出することによって、

他の企業の取り組みを促す試み。

「◎◎の働きやすい環境作り、活躍できる場づくり」といったテーマに取り組む起業家の皆様が

活躍していく一方で、こういった雇用側の改革も促されている。

両輪で、課題解決のスピードが上がっていくことに期待!ですね。