Yokohama Changemaker's Camp

YOKOHAMA Changemaker's CAMPとは

YOKOHAMA  Changemaker's CAMPとはの写真

横浜の抱える社会課題を、ソーシャルビジネスの手法で解決しよう!という意欲あるスタートアップ期の起業家を、「メンター」と呼ばれる先輩起業家やサポーターとともに支援するプログラムです。

今年は、新たな試みとして、2つの募集テーマに取り組む起業家の方をそれぞれ4名ずつ募集します。共通するビジョン(社会にこうあってほしいという問題意識)を描く起業家同志がタッグを組み切磋琢磨し合うことで、きっと事業の成長や更なる協力者の出現・獲得につなげていくことができるはずです。

なお、募集テーマについては、単に福祉や子育てなど特定の分野で募集テーマを設定するのではなく、社会に対する問題意識を共有できるテーマで仲間を集い、チームを形成していく点が今回のプログラムの大きな特徴の一つです。

募集テーマ1

無理なく働き続けられる
地域社会づくり

募集テーマ2

人と人、人と自然が共に生きる
未来に貢献するブランドの創出

詳細はこちら

テーマ型募集にこめた想い

同業者の集まりではなく、同じ想いのもとに解決方法や事業上のアプローチの違う多様な視点が集まるからこそ、互いの事業にとって有益な検討をし合い、事業を高め合える機会にできるのではないかと思います。

ビジネスプランをブラッシュアップしたい方や更なる協力者を募りたい方、キャッシュポイントを明確にしたい方等、高い目標を見据えて自ら変革を起こしていこうとしている起業家の皆様のご参加をお待ちしています。

募集人数

各テーマ4名ずつ、合計8名

プログラムの特徴と提供機会

各々のテーマ領域の開拓者として志高く活躍を続けるメンターとの出会い

メンターとの出会いの写真

各テーマそれぞれ1名メンターがつき、プログラム期間中を通して事業へのアドバイス、人脈紹介などサポートをして頂きながらチームの一員として加わり、相互に切磋琢磨をしていきます。

同じ社会課題に取り組むチームだからこそ繋がれる人脈・地域資源

チームごとに、連携先になりうる企業経営者、団体やヒアリング先など今後の事業推進にむけ有効な協働先と出会う機会を設けます。一人では実現が難しいマッチングにより人脈が広がるチャンスが得られます。

メンターや仲間と互いの事業をステージアップするためのメンタリング

プログラム中、定期的にチームメンバーで集まり、相互の事業についてアドバイスをし合う機会を設けていきます。同じような社会課題に取り組むメンバーだからこそ、具体的なアドバイスや、成功・失敗例を共有していくことができます。また、チーム一丸となり、広報機会やイベントを企画するなど、互いの事業促進のために是非自由な発想で意見を出し合い機会を活用してください。

プログラムの流れ

各事業者がプログラム終了時に目指す目標を設定し、その達成に向けてチームごとに相互アドバイスや進捗の確認をし合い、共通するテーマの課題解決に向け、切磋琢磨します。最終報告会では、各自が半年かけて取り組んだ成果を報告します。

山元 圭太 氏

KICK OFF 講師
山元 圭太 氏/NPOマネジメントラボ代表

1982年滋賀県生まれ、同志社大学商学部卒。卒業後経営コンサルティングファームで主に組織人事分野のコンサルタントとして、5年間勤務の後、2009年4月にかものはしプロジェクトに参画。日本部門の事業全般(ファンドレイジング・広報・経営管理)の統括を担当。「社会起業塾イニシアティブ(NEC社会起業塾) コーディネーター」「内閣府復興支援型地域社会雇用創造事業 みちのく起業 コーディネーター」として、日本各地のソーシャルベンチャーやNPOの支援も行なっている。専門分野は、ファンドレイジング、ボランティアマネジメント、組織基盤強化など。NPOマネジメント・ファンドレイジング・キャリアをテーマにした、Blog「ヤマゲンメモ」を執筆している。

樋栄 ひかる 氏

DAY4 講師
樋栄 ひかる 氏/Ena Communication Inc.代表

英会話スクールGEOSのスクールマネジャー、MIKI HOUSE実業団ソフトボールチームの専属通訳を経て、IBMアジアパシフィックサービスコーポレーションにて国際会議の企画運営等を手掛けたのち、人材開発プログラムや英語力強化プログラムの開発に携わり、また研修講師としても活躍する。2003年5月にEna Communication Inc.をハワイで起業し、『人と人がつながる場の創造』を主軸に参加者が自ら気づき成長への行動につながる学びと遊び心のある研修&イベントプログラムを開発・提供している。プレゼンテーション、ビジネスコミュニケーション、コーチング、リーダーシップ等幅広いジャンルで、年間150回以上の研修・ワークショップを開催。常に斬新なアイデアで新しい研修の開発を行い、参加者の心を瞬時に捉える研修講師として多くの企業からリピートオーダーが後を絶たない。慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスにて「プレゼンテーション技法」の講師も勤める。著書に「Yes,andですべてはうまくいく(幻冬舎)」。

募集テーマの詳細を見る

募集テーマ1

無理なく働き続けられる
地域社会づくり

募集テーマ2

人と人、人と自然が共に生きる
未来に貢献するブランドの創出

詳細はこちら