鳩

鳩

鳩

鳩

横浜ソーシャルビジネスフォーラム2014 持ち寄りが生み出す社会の新しい価値

「横浜ソーシャルビジネスフォーラム2014」は無事終了致しました。
多くの方のご来場、ありがとうございました。

はじめに

暮らし、地域、環境…、社会の課題を解決するために、「こんな未来を生み出したい」とビジネス手法でアプローチする事業者が、各地でチャレンジを続けています。

通常のビジネスの世界では、同業他社は競合相手です。ソーシャルの領域では、同じ問題意識、地域、業態など、共通点をもつ事業者が、互いの経験やリソースを持ち寄り、解決力を高め、新たな価値を生み出しています。

『横浜ソーシャルビジネスフォーラム2014』では、基調講演に、投資家、ベンチャー支援を経て、自らソーシャルビジネスの当事者となった影山知明さんが見る「これからの社会」をお話しいただきます。また、分科会では、社会起業家、地域に貢献する企業の連携事例に学びながら、つながることの可能性や課題を一緒に考え、新たな一歩としていければと思います。

開催概要

日 時 2014315日(土)13:00〜17:00(受付開始・開場は12:30〜)
会 場 横浜シンポジア(みなとみらい線日本大通り駅徒歩5分)
神奈川県横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル9階[地図]
参加費 無料
※16:00より任意参加での交流会を予定(参加費1,000円)
定 員 120名
プログラム 13:00 開会(受付開始・開場は12:30〜) /基調講演
14:15 休憩
14:25 分科会(分科会1/分科会2/分科会3)
16:00 交流会(任意参加)
17:00 終了予定
主 催 主 催:横浜市経済局
事務局:株式会社イータウン/NPO法人ETIC.横浜ブランチ

プログラム&ゲスト

基調講演

13:00-14:15

影山 知明 氏

これからの社会を“とっても具体的に”考えてみる

影山 知明 氏/クルミドコーヒー店主・株式会社フェスティナレンテ 代表取締役

西国分寺生まれ。大学卒業後、コンサルティング会社McKinsey&Companyに勤務、2000年退職し、独立系ベンチャーキャピタルを共同創業。2002年、ミュージックセキュリティーズ株式会社取締役に就任。2003年にはソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP Tokyo)を創設。2008年に生家の地に建てた。まちとつながるシェア型マンション「マージュ西国分寺」1階に、こどもたちのための喫茶店「クルミドコーヒー」 を開店。「クルミド出版」など、店を通じて出会った仲間たちとともに企画運営するイベントや表現活動が続々と誕生。2012年からは、giftからはじまる経済や循環を形にする地域通貨「ぶんじ」の取組みを、地域の他店や住民と一緒に進めている。http://kurumed.jp/

分科会

14:25-16:00

分科会1:多様な事業者ネットワークの可能性

コメンテーター:影山知明氏/クルミドコーヒー店主

上田 尚矢 氏

「障がい者のものづくりをネットワークする」

上田 尚矢 氏/NPO法人ムイットボン 代表

武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻日本画コース修了。障害者福祉作業所から障害者向けの物作りワークショップを依頼されたことがきっかけとなり、現場での課題解決に興味を持つようになる。2010年、ムイットボン!を設立。単純作業のルーティンから抜けられなかった福祉作業所に、“楽しい”仕事を提案。現在では応募者増のため参加人数を制限しながらワークショップ活動をするほど現場から求められる存在になった。ワークショップで作られた作品は「ムイットボン!」のブランド名で、都内百貨店等にて販売されている。http://muitobem.jp/

泉 一弘 氏

「ひとがつながる場をネットワークする」

泉 一弘 氏/NPO法人ふらっとステーション・ドリーム 理事長

1945年横浜生まれ。2000年に32年間の企業生活を終了し、同年介護予防交流サロン「いこいの家夢みん」理事長、横浜市より介護予防事業受託。2005年「地域住民の交流の場・居場所」の「ふらっとステーション・ドリーム」を地域の福祉団体と協働で運営開始。コニュニティビジネスを指向し、月1,200人を超える利用者で毎日賑わっている。現在、エリアマネジメント(市民主体の地域運営)に取組、地域課題の解決を目指す。高齢化・1人暮らし化がすすむドリームハイツからエリアを拡大し、小学校区にて、子どもの問題にも取組み中。http://www16.ocn.ne.jp/~furatto/

分科会2:企業が挑むまちづくりプロジェクト

男澤 誠 氏

「町工場と地域住民の間につながりを生み出す」

男澤 誠 氏/株式会社スリーハイ 代表取締役

1969年神奈川県生まれ。東海大学卒業後、通信業界で最初のキャリアを歩み、その後、株式会社スリーハイへ入社。2009年に代表取締役に就任すると、「SNSを活用したブランディング」や「脱下請け」などに取り組み、先代の築いてきた土台の上に、2代目ならではの視点で新たな価値を築き上げる。また、地域企業のあるべき姿を追求し、積極的な地域貢献活動を実施。地元の小・中学校とコラボし防災マップを制作するなど、地域の協働意識を広めるために住民、企業、NPOとの連携強化に力をいれている。「中小企業のブランディング戦略(最愛戦略)」、「これからの新しい企業価値とは」等の講演実績多数。http://www.threehigh.co.jp/

西田 司 氏

「デザインされるまちから住民がつくるまちへ」

西田 司 氏/株式会社オンデザインパートナーズ 代表取締役

1976年神奈川生まれ。横浜国立大学卒業と同時に、建築設計スピードスタジオを設立。2004年オンデザイパートナーズに改組。事業と平行し2002年より首都大学東京大学院助手、横浜国立大学大学院助手、東北大学非常勤講師を兼務。中心市街地の活性化手法を研究、実践。震災後、復興まちづくり「石巻2.0」を地元有志と設立。地域プラットフォームの運営で2012年グッドデザイン復興デザイン賞受賞。近作に生産者と都市をむすぶ拠点「六本木農園」や広場付き集合住宅「ヨコハマアパートメント」(横浜・人・まちデザイン賞受賞)など。http://www.ondesign.co.jp/

村尾 周三江 氏

「暮らしと職場がとなり合うまちをつくる」

村尾 周三江 氏/明日の株式会社 代表取締役

鳥取県鳥取市生まれ。OL時代、パンメーカー、高齢者介護事業会社、IT企業の事業開発部門で活躍。その後、ネットショップオープンアドバイザーを経て、2005年に独立。2008年5月、「明日の株式会社」を青葉区で設立し、ネットショップ運営の経験と女性視点を強みとした、ホームページ・WEB制作事業を展開。自社を親子向けイベントに開放する、地域の農家や店舗と提携して地産池消活動を行う「明日の食堂」をオープンするなど、地域貢献活動にも積極的に取り組む。会社を人や縁が集まる磁場のような場所にすることで、地域に新しい可能性を創造している。http://www.ashitano.co.jp/

分科会3:地域を超え相互に解決力を高め合う起業家たち

石井 正宏 氏

「大人が支え合うことで若者の未来につなぐ」

石井 正宏 氏/株式会社シェアするココロ 代表

2000年よりNPO法人青少年自立援助センターにて ひきこもりの就労支援活動を開始し、フリースペースの運営や家庭訪問支援をはじめ、若者自立塾、若者サポートステーションの責任者を務める。 2009年株式会社シェアするココロ設立。高校生向けの有給職業体験プログラム「バイターン」などを通じ、若者と家族が笑顔で暮らせる社会創りのために取り組む。内閣府「困難を有する子ども・若者及びその家族に対する支援の在り方に関する調査研究」企画分析委員。http://sharecoro.com

大木 洵人 氏

「手話サービスにより聴覚障がい者とつなぐ」

大木 洵人 氏/シュアールグループ 代表

1987年群馬県生まれ。聴覚障がい者と聴者の本当の意味での対等な世の中を作れないかと考え2008年にシュアール(ShuR)創業、IT技術を駆使する事で遠隔手話通訳や手話キーボードの事業展開を行うことで、手話環境を取り巻く問題の根幹を「手話ビジネス」によって解決を目指す。スローガンはTech for the Deaf。アショカ・フェロー(東アジア地区初)。世界経済フォーラムGSCメンバー。社会起業塾修了。グッドデザイン賞2010。TEDxTokyo2012スピーカー。2012年版Forbes 30Under30。シュアールでの活動のほか、群馬県・藤沢市委員、群馬県人会連合会理事など。http://shur.jp/

小栗 ショウコ 氏

「保育起業の支援により働くママを支える」

小栗 ショウコ 氏/認定NPO法人あっとほーむ 代表

保育士資格、幼稚園教諭の免許取得後、一般企業に就職するも女性であるという理由で働き続けることが難しい現状に直面。女性が結婚、出産、子育て期においても働き続けるためには親や親せきのように身近で子育てをサポートする人が必要だとの思いで、1998年保育園へのお迎え付き夜間保育所「あっとほーむ」をスタート。2004年NPO法人化、2006年横浜市学童保育承認、2009年神奈川県こども子育て支援大賞奨励賞受賞。あっとほーむを一つのモデルとした、夜間・休日中心の一時保育型の小規模保育施設を普及・育成させる子育て支援者育成事業でスケールアウトを行う。http://www.npoathome.com/

お申込みはこちら