第11回『アクションの連鎖で社会を変える』

  GUESTS

市来広一郎さん
『熱海でのコミュニティーづくり。
チャレンジを掘り起し、生み出し、ネットワークする』


市来広一郎さん/NPO法人atamista 代表理事
1979年熱海生まれ。東京都立大学大学院修了後、海外を3カ月間放浪。 IBMビジネスコンサルティングサービス勤務。2007年熱海にUターンし、ゼロから地域づくりに取り組む。遊休農地再生「チーム里庭」を農家と 共に立上げ、新住民・別荘住民に向けた農業体験を提供開始。2009年より地域資源を活用した体験交流ツアー「熱海温泉玉手箱(オンたま)」を熱海市観光協会、熱海市等と協働で開始。2008年atamista設立、2010年NPO法人化。2011年中心市街地再生のための株式会社machimori設立、代表取締役に就任。空き店舗を再生しカフェをオープンするなど、リノベーションまちづくりに取り組んでいる。一般社団法人ジャパンオンパク公認トレーナー。一般社団法人熱海市観光協会副会長。

 

北原まどかさん
『地域密着エコメディアをとおして未来につながるアクションを起こす』

北原まどかさん/NPO法人森ノオト 代表
城下町・山形市の真ん中で生まれ育った「都会っ子」。大学進学を機に横浜へ。タウン紙記者を経てエコ系住宅雑誌の編集部に転職、2005年より食環境・地球環境・子育て環境に特化したフリーランスライターとなる。2009年1月に出産、同年11月に地域+環境をテーマに「横浜あおば発・地元のエコ発見メディア森ノオト」を立ち上げる。2013年1月、「森ノオト」での環境啓発活動の実績を軸に、地域のヒト・モノ・コトをネットワークし、持続可能で有機的な地域社会をつくり出すために、森ノオトをNPO法人化。

 

  NAVIGATORS

呉哲煥 氏 
NPO法人CRファクトリー代表(コミュニティ運営支援)

  INFORMATION

日時: 2014年1月22日(水)18:30〜 20:45 (開場18:15)
会場:さくらworks(JR関内駅 徒歩7分)
横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F
http://yokohamalab.jp/howtouse

さくらworks

定員: 60名 (定員になり次第締め切ります)
参加費: 500円(資料+ドリンク代)

お問い合わせ先: NPO法人ETIC.横浜ブランチ 担当:浅野・腰塚
電話: 03-5784-2115 E-mail : yokohama@etic.or.jp

お申込みはこちらから。
必要事項を記入の上、下記メールアドレスまでお申込み下さい。
yokohama@etic.or.jp

件名:YOKOHAMA SOUP参加申込み
必要事項:1) 所属、2) 氏名、3) メールアドレス、4) メッセージ/コメント


ページトップへ