2010/9/2   vol.3 「地域資源の再編集」


  GUESTS

金子 健二 氏
みんなが参加しての、地域の「多機能トイレ・授乳室」情報マッピング。
お年寄りや障碍者、子育てママの外出をたすける「見える化」サービス
金子 健二 氏 / NPO法人Check 代表理事
1980年東京都生まれ。
関東学院大学経済学部卒業後、2002年に旅行会社に入社。車いすの方の旅行、介護旅行の企画営業を担当する。2004年システム開発会社へ転職。その後、クレジットカード会社の夜間コールセンターに勤務する一方で、地域団体のヒアリングやシステム企画などを行う。2006年9月よりボランティア団体「Check A Toilet Project」設立。2007年6月21日「Check A Toilet」を立ち上げ、2008年1月、NPO法人Checkとして認可される。

 

黒野 崇 氏
「健康」がキーワードの地域活性の新手法。
海や公園をフィールドに身近で新感覚の「アウトドアフィットネス」を仕掛ける
黒野 崇 氏 / 株式会社BEACH TOWN 代表取締役
1970年横浜市生まれ。大学時代、ライフセイビング部で人命救助の基礎、安全管理の重要性を学び卒業後は病院に勤務。「なるべく病院に頼らない、薬に頼らない身体づくり」を提案する予防医学の現場に長く携わる。そこで得た経験と、サーフィンを通して知った「自然の中で身体を動かす心地よさ・楽しさ」の合致点を模索し、「アウトドアフィットネス」(商標登録)という新しい領域を考案。アメリカスポーツ医学会HFI、健康運動指導士。

 

  NAVIGATORS

岡部 友彦 氏
岡部 友彦 氏 / コトラボ合同会社 代表
1977年 神奈川県生まれ。東京大学大学院建築学修了。コトラボ合同会社代表。2004年から横浜寿町を拠点にヨコハマホステルヴィレッジなど地域活性化プロジェクトを行っている。”モノ”づくりではなく、”コト”づくりからまちづくりに取り組むかたちで、街のイメージチェンジを行うのとともに、街の資源を活用し、新たな産業を創る取り組みを行っている。再可視化=再価値化、街の中にもう一度「ムラ」を創るような人の流れづくりをデザインすること、そして、街を生態系のように捉えるスタンスを持ちながら、地域の元気づくりを行っている。2007年、内閣府地域再生伝道師任命、Japan society Innovators Network参加、2008年、横浜文化賞文化・芸術奨励賞受賞。

 

  INFORMATION

 
日時:2010年9月2日(木)18時30分-20時45分(開場18:00~
会場:野毛Hana*hana(桜木町駅徒歩3分)【地図
参加費:500円(飲み物がつきます。)
定員:70名
〆切:8月30日(月)(定員になり次第終了となります。)
■内容
18時30分 - 18時45分:SOUPオープニングセッション
18時45分 - 19時15分:金子氏 プレゼンテーション
19時15分 ‐ 19時45分:黒野氏 プレゼンテーション
19時45分 - 20時45分:横浜を舞台に挑戦する人々の交流会
※終了後に、任意参加の懇親会を予定しております。

 

 

ページトップへ