2012/2/16  vol.7 「スポーツで社会を変える」


  GUESTS

木下 直子 氏
『子育て期の女性の健康支援事業「ママの健康輪づくり講座」を
青葉区3拠点で展開 ~運動を通じた地域コミュニティづくりの軌跡~』


木下 直子 氏 / チームWITH 代表
結婚・出産を機に、地域での子育て支援活動を開始。2006年、乳幼児を子育て中のママ達で「チームWITH」を結成、「子育てフェスタinあざみ野」や「ママのためのバスケットボール講座」など、様々な地域子育て支援事業の企画、運営に携わる。
2010年度から、横浜市青葉区との協働により「ママの健康輪づくり講座」を区内3拠点で定期開催し、運動による子育て期の女性の健康づくりと地域の親子の交流の場づくりの支援活動中。
・2009年度 NEC社会起業塾 特別研究生選出
・日本スポーツ心理学会認定スポーツメンタルトレーニング指導士補

 

松崎 英吾 氏
『民間からブラインドサッカー協会の事務局長という異色のキャリアへ転身。
スポーツを通じて視覚障がい者と健常者が混ざりあう社会を目指す!』


松崎 英吾 氏 / 日本ブラインドサッカー協会 事務局長
日本ブラインドサッカー協会事務局長・理事。国際基督教大学卒。学生時代に、 偶然に出会ったブラインドサッカーに衝撃を受け深く関わるようになる。
大学卒業後は、出版社に勤務。一般企業での業務の傍らブラインドサッカーの 手伝いを続けていたが、「ブラインドサッカーを通じて社会を変えたい」との 想いで退社。その後、日本視覚障害者サッカー協会(現・日本ブラインドサッ カー協会)の事務局長に就任。「サッカーで混ざる」をビジョンに掲げる。
サステナビリティをもった障害者スポーツ組織の経営を目指し、事業型非営利 スポーツ組織を目指す。

 

 

  NAVIGATORS

長谷川 知広 氏
長谷川 知広 氏 / NPO法人ビックイシュー基金 事務局長代理
1983年埼玉県越谷市生まれ。慶應大学総合政策学部卒。
ホームレスサッカーに衝撃を受け、リクルートからビッグイシュー基金に転職。
ホームレスの自立支援として、ホームレスワールドカップ日本代表派遣プロジェクトや、若者ホームレス支援ネットワーク作りなどを担当。昨年は ホームレスワールドカップ・パリ大会に日本代表ホームレス野武士ジャパン」と参加。
SFC研究所所員(訪問)

 

 

  INFORMATION

 
日時:2012年2月16日(木)18時30分~20時45分(開場18:00~)
会場:北仲スクール(馬車道駅2番出口すぐ)
〒231-0003 横浜市中区北仲通5丁目57-2 北仲BRICK 3階
電話:045-263-9075

※当会場は、エレベータなどの設置がなく、バリアフリーとなっておりません。
館内のご案内などについて、お手伝い等が必要な場合は、大変お手数では
ございますが、予め事務局までお問合せください。
北仲スクール 地図

参加費:
500円 (飲み物がつきます)
定員:70名
〆切:2月14日(火) (定員になり次第終了となります)

■内容
18時30分-18時45分:SOUPオープニングセッション
18時45分-19時15分:木下氏プレゼンテーション
19時15分-19時45分:松崎氏プレゼンテーション
19時45分-20時45分:横浜を舞台に挑戦する人々の交流会

 

 

ページトップへ