第9回『' 産 地 と の パ イ プ 作 り' で 社 会 を 変 え る

  GUESTS

花田 寛明 氏
『三陸の美味しい食材を横浜に届けたい!大学生や社会人の有志を巻き込み、地元石巻の経済や雇用に貢献する「石巻マルシェ」が、横浜の商店街も活性』

花田 寛明 氏/石巻復興プロジェクト 代表
宮城県石巻市出身。大学卒業後、仙台で起業するも倒産。会社員として都内で就労中の2011年3月11日東日本大震災発生。直後から故郷である「石巻復興プロジェクト」を立ち上げた。「復旧ではなく、復興を。お金ではなく、仕事を。石巻をそんな将来・夢のある街、応援したくなる街にしたい」という想いから集まった関東圏に住む若手社会人・大学生の有志を募り、三陸の食材を販売する「石巻マルシェ」を展開している。横浜では大口通商店街の店舗で継続的にイベントを開催、商店街の活性化にも一役買っている。産地で獲れた美味しい食材を直接、消費者の元へ届けるための仕組み作りに奔走中。

 

小島 希世子 氏
『熊本発の安心安全な産直食材を取り扱うECサイト「よかもん発見たい」を運営。藤沢の農園「コトモファーム」での活動から熊本の農家への就農者も創出!』

小島 希世子氏 /株式会社えと菜園 代表取締役社長
熊本県出身。公務員一家だったが、近所は農家ばかりで農家に憧れを抱いて育つ。大学進学後、神奈川に移住。ふるさとの水や農作物の美味しさを懐かしく思いつつ農家めぐりをしているうちに、熊本の農作物のすばらしさ、農薬・化学肥料を使用せずに栽培していても、それ以外の農作物に埋もれて販売されている農作物がたくさんあることを知る。国産の穀物類を取り扱う卸業での修行を経てECサイト「よかもん発見たい」をスタート。藤沢に体験農園「コトモファーム」開設、2009年株式会社えと菜園設立。横浜市内の路上生活者がここで研修後、熊本の農家に就農、人的な交流も創出している。

 

  NAVIGATORS

呉哲煥 氏 
NPO法人CRファクトリー代表(コミュニティ運営支援)

  INFORMATION

日時: 2012年10月11日(木)18:30〜 20:45 (開場18:15)
会場: 野毛シャーレ小ホール(野毛にぎわい座地下)
http://www.yaf.or.jp/nigiwaiza/map.html
にぎわい座
定員: 70名 (定員になり次第締め切ります)
参加費: 500円(資料+ドリンク代)

お問い合わせ先: ソーシャルビジネス普及事業(横浜市経済局委託事業)
事務局:NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ 担当:鈴木
電話: 045-664-9009 E-mail : info@socialport-y.jp

お申込みはこちらから。
http://socialport-y.jp/event/201210/individual342.html
ページトップへ